いつもブログをお読み頂きありがとうございます(^^)

 

あなたは物件購入の際に現地確認はしていますか?

 

たまに買い付けをいれるのに物件見ないで入れる方がいますが

物件を確認した後に入れた方が良いです

 

なぜなら物件資料で

「めちゃくちゃ良い!」

と思っても

 

いざ現地確認したら

「なんじゃこりゃ!!」

みたいな物件も結構あります

 

私が経験した例でいうと

その物件は

価格が200万、平成築、3LDK

駐車場1台分

 

この情報だけ聞くと結構良さそうですよね

でもその物件内見しに現地に行くと

隣の人がずっ~と私の事を睨み続けているんです

 

私が「こんちわ~」と言っても

「・・・・・」

返信はありませんでした。

 

「コワっ!」

内心思いましたね

 

またその物件私の友人が見に行った時は

そのおばさんに怒鳴られたそうです

 

こんな物件絶対賃貸付かないですよね

 

またこのような物件の場合

自分の力でどうにかなるものではありません

 

隣の人を引っ越しさせる事も不可能なので

この物件に関してはスルーしました。

 

私は基本自分の力ではどうにもならない

問題を抱えている物件はスルーです

 

なので傾き、シロアリ、雨漏りなんかは

程度によっては改善が可能です

(この辺は大家力次第です)

ですから全然検討するのですが

 

今回の件のように隣に異常者が住んでいるような案件は

どうにもなりません

 

また隣がゴミ屋敷みたいな物件もありますが

そういった物件も私はスルーします

 

これも同じ理由で隣家がゴミ屋敷の家を借りたいと思いませんよね

そして私の力ではどうにもなりません

私にはゴミ屋敷の住人を更生させる自信はありませんので

 

最後までお読み頂きありがとうございました(^^)
↓こちらをポチっとして頂けると大変励みになります!


不動産投資ランキング