いつもブログをお読み頂きありがとうございます(^^)

 

私が感銘を受けた本で「7つの習慣」という書籍があります

まだ読んでいない人は絶対に読んだ方が良いですね

 

https://amzn.to/2HXIxaV

 

漫画もありますよ♪

https://amzn.to/2SvyVrP

 

その書籍の中で「信頼残高」という言葉が出てくるのですが

これは人間関係においても銀行の残高のように

信頼できる行動をしていれば信頼残高は貯まっていきますし

逆に信頼を失うような行動をしていれば信頼残高は減っていきます

 

例えば

夫婦でケンカになったとします

その状態で奥さんに何か頼み事をしてみてください

 

ええ。100%無視されます

 

私は何度もこんな経験はしていますよ

 

しかし奥さんのために日頃から色々してあげていたり

奥さんが喜ぶ事をしてあげていれば

喜んでこちらのお願いを聞いてくれるはず・・・

 

なので良い条件を引き出そうと思ったら

信頼残高の高い状態になっていなければいけません

 

成功している人なんか見ると分かりますよね

人におごったりして気前が良かったり

細かいことに気が付く人が多いような気がします

信頼残高を積み上げるのが上手なんですね

 

この事はあらゆる人間関係で言えます

職場での人間関係、不動産投資での業者さんとの関係

 

なので不動産投資でも業者さんとの

信頼関係を構築したいと思ったら

この信頼残高を積み上げなければいけません

 

具体的にどういう事が信頼残高を積み上げる行動かというと

例えば

物理的なものでは広告費を2倍にする

お茶や、お菓子などの差し入れ

紹介料などのバックマージンなどがあると思います

 

物理的に得をさせる事でも信頼残高は積みあがります

ただこのように文章にするとちょっといやらしい感じにはなりますね

でも大事な事だと思います

 

後はやっぱりその人の人間性ですよね

私も仕事で色んな人と付き合いがありますが

「この人は信頼できる」

「この人は接しやすい」

そんな人がやっぱり長く付き合っていく人だと思います

 

業者さんとの付き合いであればやはり

「顔の見える大家さん」になる必要があると思います

定期的に訪問して業者さんと話をしていれば

信頼関係もより強くなりますよね

 

だから賃貸の客付けも管理会社任せにするのではなく

直接大家が業者さん周りをして営業する事は効果があるのだと思います

 

なので業者さんとの関係を構築するには

この信頼残高を意識するといいかもしれませんね

 

最後までお読み頂きありがとうございました(^^)

↓こちらをポチっとして頂けると大変励みになります!


不動産投資ランキング