いつもブログをお読み頂きありがとうございます(^^)

 

私は毎回セミナーを開催すると受講者の方に言われるのが

「リフォームでどれ位かかるかわからない」

「どこまでリフォームして良いかわからない」

 

中古戸建の場合リフォームは必須なので

リフォーム費用が見積もれなければ当然収益計算する事も出来ず

物件購入する事が出来ません。

 

そしてリフォーム業者さんも基本購入した物件の見積もりでなければ取ってくれません

リフォーム業者さんも忙しいのでしょうが無いですね

 

じゃあどうすればリフォームの相場観を養う事が出来るのか?

 

その方法はまずドンドン内見する事です

 

そして内見した際にこのように仲介の営業マンに聞いてください

「この物件賃貸に貸し出すのにどれ位リフォームかかりますかね?」

 

仲介の営業マンは結構このような質問を受ける事が多いので

ある程度の知識はあります

なので

「ザックリこれ位ですかね~」

といった感じで答えてはくれます

 

あとは仲介の不動産業者には必ずお抱えのリフォーム業者がいるのものです

その不動産業者さんを通してリフォームの見積もりを取ってもらってください

 

仲介業者さんもどのみちリフォームの質問は他の内見者からも受ける可能性があるので

見積もり取ってくれる可能性は高いです

 

ただここで注意が必要なのが不動産業者さん経由でリフォーム発注すると

業者さんへのバックマージンがのった盛られたリフォームの見積もりが出るという事です

なのでその見積もりは高めに出ていると考えて見積もりを見た方が良いですね

 

上記がリフォームの相場観を養う主な方法になります

そして私がお勧めなもう一つの方法が

このLINEに登録してリフォームの情報を浴びる事です

https://line.me/R/ti/p/%40ent7373a

 

このLINEはリフォーム業者ピカいちのLINEなのですが

リフォーム事例の配信やリフォームの見学会などの案内が来ます

 

リフォームの事例を見ればいくら位費用がかかるか分かると思います

もし料金が載っていなければLINEなので

「このリフォームはいくら費用がかかりますか?」

と質問をすれば返信してくれます

 

見学会にも率先して参加して現地でスタッフに

いくら位かかるのか聞けばそれでも相場観を養えますよね

 

なのでリフォームの相場観を養いたい方は必ずこのLINEに登録して

リフォーム情報のシャワーを浴びて下さい

あとこのLINEでは定期的にリフォーム費用の割引クーポンも配布されるそうです

https://line.me/R/ti/p/%40ent7373a

 

最後までお読み頂きありがとうございました(^^)

↓こちらをポチっとして頂けると大変励みになります!


不動産投資ランキング