いつもブログをお読み頂きありがとうございます(^^)

 

昨日は知人の新山さんが主宰される

民泊プレイヤーズのセミナーに参加していました!

 

参加されていた皆さんありがとうございました

懇親会めちゃくちゃ楽しかったです(^^)

 

そこで千葉県で民泊をされている宗華さんのお話を聞いたんですが

正直カルチャーショックを受けましたね

めちゃくちゃ勉強になりました

 

空家のこんな活用方法があるのか!

という感じです

 

宗華さんの物件で私が良く知っているエリアがありました

「正直ここは田舎過ぎて客付けが厳しいのでは?」

と思われるところもあったのですが

そのような立地でもしっかり客付けされていたんですね

 

需要も少ないがそれ以上に宿泊施設の供給が少ない

その点は賃貸も民泊も同じですね

需要と供給のバランスが大事です

 

戸建賃貸は結局そのエリアの人が借りて住みますが

民泊の場合他のエリアからお客さんが来るので

町の活性化にも繋がるんですね

いったら海外からも人がやって来る訳です

 

実際に民泊の事業を後押ししている自治体も千葉県にはあるようですね

 

戸建投資は現在かなり人気です

融資が引き締まってきて戸建にシフトしてきている投資家さんもたくさんいます

徐々にレッドオーシャン化する可能性は十分あるんですよね

 

その点民泊はまだまだブルーオーシャンなエリアがたくさんあります

むしろ昨今の法改正で更にライバルが減っている状況

 

しかも簡易宿泊業の許認可などのハードルもあるので

参入障壁は戸建投資よりも遥かに高いです

 

でも

人の行く裏に道あり花の山

ですよね

 

宗華さんの素敵な民泊物件はこちら!

https://www.kanyo-hikari.com/

 

最後までお読み頂きありがとうございました(^^)

↓こちらをポチっとして頂けると大変励みになります!


不動産投資ランキング