いつもブログをお読み頂きありがとうございます(^^)

 

先日不動産投資の懇親会に参加しているとこんな事を言う人がいました

「やりたいけど失敗をするのが怖い」

 

私はそれに対して

「じゃあ、やらなければ良いんじゃないですか」

という訳なんですが

 

本人は何だか納得がしていないようでした。

 

投資をするのにリスクはつきものです

お金は欲しいけどリスクは犯したくない

 

そんなの矛盾していますよね

 

投資でもビジネスでもリスクをとるから利益がある訳で

リスクが無いものは儲かりません

リスクが怖いのであれば国債でも買ってれば良いと思います

 

そもそも何か新しい事をしようとすれば

失敗はつきもの

 

あなたは新入社員で会社勤めを始めた時に

一度でも失敗をせずに全ての仕事を覚える事が出来ましたか?

 

そんな事は無いですよね

大なり小なり必ず失敗をしていたと思います

 

私は失敗を失敗だとは思っていません

学習する機会があっただけだと思っています

 

ただここで大事なのは大きな失敗はしない事です

例えば不動産投資でも初っ端の経験値の少ない状態で

大きなレバレッジ(融資)を効かせて誤った物件を買ってしまえば

リカバリーが出来ません

 

でも小さな失敗であればいくらでもリカバリーできます

それを教訓にして経験値は上がっていくものです

 

私も今となって

「こーしておけば良かった」

「あーしておけば良かった」

と思う事はいくつもあります

 

でもその失敗を繰り返した結果今の自分があると思います

リスクを冒さなければ失敗はないけれど何の変化も無いわけです

 

昔の自分のまま

 

なので自分が成長したいのであれば

小さな失敗は甘んじて受け入れましょう

 

人は何かやる前にあーだこーだ考えすぎると思います

世の中のほとんどの事がやってみないと分からないことだらけ

 

だったらまずはやってみないと分からないですよね

 

何か新しい事をする時は誰でも不安になります

私もそれこそ胃がキューッと痛くなって

吐き気をもようする事もあります

 

でもやった後に後悔した事はありません

 

失敗は失敗でなく学習です

リスクを避ける行為は学習を避ける行為でもあります

学習を避ける人に成長はありません

 

最後までお読み頂きありがとうございました(^^)

↓こちらをポチっとして頂けると大変励みになります!

不動産投資ランキング