いつもブログをお読み頂きありがとうございます(^^)

 

私が不動産投資をやろうと決意したのが2010年

しかし私が実際に自己所有の物件を購入したのは2012年です

 

2010年に私に何があったのかというと

石原博光さんという著名な不動産投資家さんと知り合い

不動産投資の話を聞かせてもらい

私は不動産投資をしようと決意したのです

 

でも決意してから購入するまで2年間のタイムラグがありますよね

なんで2年間物件買わなかったのかというと

 

これは買わなかったのではなく

単純に物件を買えなかったんです

 

石原さんから不動産投資の話を聞いた私は早速物件探しに

業者さん周りをしました

 

最初は私の地元である足立区周辺の業者を回って

区分マンションを探していたんですね

 

しかしあまり相手にしてもらえませんでした

なぜなら私の自己資金が150万程度しかなかったからです

 

一件親切に対応してくださって金融機関に繋いでくれた業者さんがいたのですが

金融機関の返事は「融資は難しい」という結果でした。

 

その後私は倹約をするため家賃6万の戸建賃貸から家賃3万の安アパートに引っ越し

買い替えを考えていた軽自動車を走行15万キロくらいまで乗り潰しました

 

そして業者の友人と共同出資で物件の転売などを行い自己資金を作り

ようやく2年後に晴れて自己所有の物件を購入する事が出来たのです

 

最近は融資引き締めの影響もあり物件を買いたくても買えない人がいると思います

これから投資を始める方は実績も無いので

かつての私のようになかなか金融機関に相手にされない方もいると思います

 

ただ諦めたらそこで終わり

 

諦めないで愚直に続けていれば結果はついてきます

今の自分があるのは買えなくても諦めなかったから

買えない時に「じゃあどうすれば買えるようになるのか?」

考えて実行したからだと思います

 

何でも最初が一番大変

飛行機が離陸の時に一番燃料を使うのと同じですよね

 

最後までお読み頂きありがとうございました(^^)

 

↓こちらをポチっとして頂けると大変励みになります!

不動産投資ランキング