いつもブログをお読み頂きありがとうございます(^^)

 

私が受ける質問で多いのが

「火災保険はどの保険会社にすべきですか?」

というもの

 

私も保険は色々加入してきました

そして

色んな投資家さんの話も聞いた結果

 

保険会社によってそこまで大差は無いと思っています

 

因みに以前私は全労済の火災共済に加入していましたが

ある理由で今は全て民間損保に移しています

 

その理由はこちら↓

私が全労済の火災共済をやめた理由

 

実は私が

保険会社の選定よりも大事だと思っているのが

代理店の選定です

 

代理店の良し悪しで保険の通りやすさは異なると思います

 

例えば私は以前にこんな事があったんですね

 

私が投資初心者だった頃

強風の影響で物件の屋根に設置してあった

テレビアンテナが破損した事がありました

 

それを代理店に保険請求したのですが

「アンテナは建物の一部とはみなされないので保険請求できない」

と言われたんですね

 

泣く泣く自腹で修繕しましたが

後に詳しい人に話を聞くとテレビアンテナの破損でも

風災の適応になると言うではありませんか

 

保険の代理店は保険請求する事で

自分に入ってくる報酬が減ってしまう仕組みになっています

 

なので悪い代理店の場合は

適当な言い訳付けて保険請求してくれない事があるんですね

 

一方現在私がお願いしている火災保険の代理店さんは

むしろどうすれば保険請求が通るのかアドバイスしてくれます

 

例えば

私が以前に台風による雨漏りで保険請求した時です

 

代理店に保険の申請書や雨漏りの写真、業者の見積もりを添付して送りましたが

「これでは保険請求できない」

と代理店に言われました。

 

「雨漏りだけでは保険請求の対象にならない

強風との因果関係が説明できなければいけないので

雨漏りの原因となっている破損個所の写真もください」

そして言われた通りに破損個所の写真も添付する事で

保険は通りました

 

信頼できる代理店さんの場合はこのように

どうすれば保険請求できるのかアドバイスしてくれます

 

これが前者の代理店の場合だったら

「これでは保険請求できません」だけで終わっていたでしょう

 

この記事を書いている今九州で大雨の被害が出ているそうです

被災された皆様に心からお見舞い申し上げます

 

またこれからの時期は台風も来ます

なので保険の代理店選びはしっかり行いましょう

 

最後までお読み頂きありがとうございました(^^)

 

↓こちらをポチっとして頂けると大変励みになります!

不動産投資ランキング