いつもブログをお読み頂きありがとうございます(^^)

 

昨日は民泊の母真緒さん、空室対策のプロおじおじなど重鎮たちと銀座でしっぽり飲み

ところで

昨日は東京に行く電車の中でこんな書籍を読んでいました

私ホリエモンの本は好きで結構読んでいます

 

この本は情報収集の重要さに関して書かれているんですが

本当にその通りだと思うんですよね

 

武田信玄や真田昌幸、幸村など

戦上手な武将たちは情報を重視し

スパイを多く用いた事でも有名です

 

ビジネスや投資でも知っているか知っていないかで

大きな違いが生じてきてしまいます

それこそ有力な情報はお金を出してでも得る価値があります

 

あなたはどのような情報収集をしていますか?

 

「今はネットで調べればたくさん情報が出てくる」

確かにそうですよね

私も何かわからない事があればいつもグーグル先生のお世話になっています

 

情報が氾濫している今の社会ではこのグーグル先生の使い方

すなわち「検索力」も大事ですよね

適切な質問が出来なければ適切な答えを得る事は出来ません

 

しかしネットで情報収集しているだけでは不十分だと思います

基本的に本当に重要な情報というものはネットで得る事は出来ません

 

なぜなら情報にはオープンに出来るものと

クローズドなものがあるからです

 

ネットに載せられるような情報というのは当然オープンな情報

クローズドな情報は私の場合でもブログに載せる事はありません

面談や懇親会などで対面でお会いした時だけ話す事ってあります

 

もっとクローズドな情報の場合は親しい仲でしか共有しません

 

それは私だけには限りませんよね

みんなそうだと思います

そう考えると直接人に会いに行って情報を得る事って大事ですよね

 

特にお酒の場なんかはついつい色んな話をしてしまうものです

なのでセミナー後の懇親会に参加しないのは本当に勿体無いと思うんですよね

貴重な情報を得られるチャンスです

 

ですからこのように表に出て情報収集している人と

家に閉じこもって情報収集している人とでは

情報の量、質とともに大きな差が出てきます

 

そうなってくると

投資のパフォーマンスにも雲泥の差が出てくるんですよね

 

PS

5/26 千葉VS神奈川 利回り20%越え高利回り戸建投資セミナー 残席10

https://ex-pa.jp/item/14452/s28485

 

最後までお読み頂きありがとうございました(^^)

 

↓こちらをポチっとして頂けると大変励みになります!

不動産投資ランキング