いつもブログをお読み頂きありがとうございます(^^)

 

どうせ不動産投資をやるのであれば

大きな利益を取りたいとは誰もが思う事ですよね

 

投資初心者の方でも

そのような目標設定する事は良い事だと思います

 

しかし不動産投資を始める方の中には

とても忙しい人がいます

不動産投資をする時間をあまり持てない

 

正直な話

そのような方が不動産投資で大きな利益を得るのは

かなり難しくなります

 

なぜなら面倒な作業をするからこそ利益が得られるからです

 

面倒な作業はそれ自体が参入障壁です

なぜなら多くの投資家はリスクを取らずに

楽をして儲けたいと思っているからですね

 

参入障壁の高い投資をするからこそ大きな利益が得られるんです

逆に誰でも出来るような参入障壁の低い投資は利益を得られません

 

例えば

私が思うに不動産で大きく稼いでいる人はこんな人たちです

・再生系の人たち

・土地から新築で仕込む人たち

 

これらの人たちはリスクテイクして

しかも

めちゃくちゃ時間と労力を物件に投入しています

 

再生系の人たちであれば

天井に穴が開いているような誰も見向きもしないような物件を買い叩き

それをDIYなどを駆使して費用をかけずリフォームして

頭に汗かいて工夫を凝らして客付けして満室にして売却するからこそ

大きな利益を得られるわけです。

 

土地から仕込む新築だって同じです

自分で安価な土地を一生懸命探して、頭使って安く建てるための設計プランを作って

建物を仕込んで満室にして売却するから利益が得られるんです

 

時間と労力をかけられないのであれば

利益を犠牲にするしかありません

大きく利益がとれる物件というのは

上記のように時間と労力がかかります

そしてリスクも高くなります

 

綺麗なリフォーム済みの物件を買う

既に建てられている新築を買う

 

既に誰かが手間暇かけて仕込んだ物件を買えば

その分の利益が抜かれていると考えた方が良いです

 

自分が楽した分誰かの利益になっているという事ですね

ですから

楽もしたいでも利益も欲しいというのは無理な話です

 

ただその分時間と労力の節約が出来る訳なので

利益と時間と労力のバランスが大事ですね

 

最期までお読み頂きありがとうございます(^^)

↓こちらをポチっとして頂けると大変励みになります!

不動産投資ランキング