いつもブログをお読み頂きありがとうございます(^^)

 

会社には副業規定というものがあります

私が以前勤めていた会社にもありました

 

要は副業をすればそっちに意識、時間がとられ

本業に支障がでるので副業はしてはいけない

というものですよね

 

終身雇用の時代でもないのに

何で会社がそんなに縛り付ける権利があるのか分かりませんが

不動産投資もこの会社の規定に抵触する可能性があります

 

でも副業に対する会社の考えは間違えています

私の周りにはサラリーマン大家さんや他のビジネスで副業をしている知り合いがたくさんいます

 

副業規定の考えでは実業がおざなりになっている

実業では結果を出せない人が多いという事になりますよね

 

でも実際はそんな事はありません

 

副業をしている多くの方が本業でも素晴らしいパフォーマンスをしている人の方が多いです

要は仕事が出来る人が多いんですよね

 

しかも話を聞くと不動産投資を始めて実業の成績も上がったと言っている人もいます

実は私もその一人で

不動産投資を始めるようになってから

仕事に取り組む意識が変わりました

 

今までは会社に言われた事をこなしていれば良い

という発想でしか仕事をしていませんでしたが

 

不動産投資を始めてからは自分のアイディアを提案したり

自分で考えながら仕事をするようになったんですね

そして会社での評価も上がっていきました

 

なぜこのような事が起こるのかというと

それはビジネスマインドが身に付いたからだと思います

 

不動産投資は立派なビジネスです

 

なので自分の頭で考えない他人任せの人というのは不動産投資で失敗します

何でも楽して稼げるビジネスなんてありません

余談ですが楽が出来るという事は他に業務を代行してくれる人がいて

マージンを抜いているからだと思った方が良いです

 

当然自分の頭で考えて行動する人の方が仕事が出来ますし

会社もそのような人材を欲しています

 

なので副業規定なんて本末転倒だと私は思います

 

しかしビジネスマインドを持っている人は仕事が出来るので

他社に引き抜かれやすいです

また自分でビジネスを興すことも出来るので退職する可能性も高いんですよね

 

もしかしたらその事を警戒して副業規定を設けているのかもしれませんが

それなら離職したくなくなる位良い会社にしろよって思いますよね

 

最後までお読み頂きありがとうございました(^^)

 

↓こちらをポチっとして頂けると大変励みになります!

不動産投資ランキング