いつもブログをお読み頂きありがとうございます(^^)

 

たまに受ける質問で

「再建築不可物件は購入の対象になるのでしょうか?」

と聞かれる事があります

市街化調整区域なんかだと再建築不可の物件もたまにありますよね

接道瑕疵で再建築不可なんて物件もあります

 

あなたはどうですか?

再建築不可の物件を購入しますか?

 

私の場合は価格によります

価格によっては全然購入の対象になります。

 

再建築不可の問題点はなんでしょう?

 

再建築不可の問題点は融資が付かない事

売却などの出口戦略がとりづらい事です

 

だったら賃料収入で短期間に投下資金回収出来てしまう位

利回りが高い物件だったら出口戦略気にしなくても良いですよね

 

例えば実質利回りで40%とか出る物件だったら

私は再建築不可でも全然購入します

 

利回り40%あれば2~3年で投下資金を回収後は

キャッシュマシーンと化して

定期収入を与えてくれる物件となります

 

そんなんだったら全然良いですよね

むしろいつまでも持っていたい物件です

 

因みに再建築不可物件でも私は売却出来ると思います

要は価格次第です

 

例えばオーナーチェンジで利回り20%

再建築不可で立地もそんなに悪く無ければ

売れちゃう気がしますよね

 

なので価格交渉が出来そうな物件であれば

再建築不可でも全然検討出来ると思いますよ

 

最後までお読み頂きありがとうございました(^^)

↓こちらをポチっとして頂けると大変励みになります!


不動産投資ランキング