いつもブログをお読み頂きありがとうございます(^^)

 

融資引き締めが続いている昨今ですが

戸建投資でも融資の可否が物件購入のポイントになってきています

 

そこで私も色々融資情報の収集をしているのですが

地方の戸建の場合は頼みの綱はやはり公庫です

 

この公庫がとある支店では投資初心者の方に満額フルローンで築古アパートや戸建に融資が出たり

またとある支店では現在は不動産の融資をしないと言い切っている所もあったりと様々です

公庫の対応は支店によるといった感じですね

 

昨日は某広域信金に電話で融資状況のヒアリングをしました

この某広域信金は3年くらい前に訪問してお話を聞いたこともあったのですが

その時は耐用年数オーバーの戸建には融資はしないと言っていたんですね

耐用年数以内のアパートやマンションが好ましいような話でした

正直地方の戸建の融資に関してはかなり消極的な印象だったんですよね

 

なので私は使うとしてもリフォーム費用の融資ぐらいが限度かなと思っていました

 

そこで昨日も電話でその件について話を聞いたところ

実績があれば築古戸建でも融資可能だという事なんですね( ゚Д゚)

 

ただ不動産賃貸業の実績が無いと厳しいといった印象でした

 

耐用年数オーバーの場合は

融資期間が長くても10年程度となるが取り組めるとの事。

話している感じでも前向きな姿勢を感じましたね

 

この融資引き締めの状況で使えそうな金融機関がまた一つ増えたのは吉報でした

そして実績が無い投資初心者の方にとってはまずは一件

賃貸業の実績を作ることが融資を引くうえでも重要だと感じましたね

 

PS:5/26に都内でセミナーを行います
タイトルは「千葉VS神奈川 20%越え高利回り戸建投資セミナー」

今回は神奈川県の戸建投資の鬼多久和さんを講師としてお迎えしました

多久和さんは5年という短期間で戸建27件、アパート3件、旅館1軒を購入されています

私と多久和さんで取得した戸建の総数は45件!

物件の平均利回りは二人とも余裕で20%超えています

同じ戸建投資ですが投資手法は全くの別物!

この2通りの戸建投資を学べるのは今回のセミナー位ですよ~

また多久和さんから滅多にノウハウが出る事がない横須賀のベースキャンプ賃貸のお話もして頂けそうです

お申し込みはこちらから
https://ex-pa.jp/item/14452/s28485

 

最後までお読み頂きありがとうございました(^^)

↓こちらをポチっとして頂けると大変励みになります!

不動産投資ランキング