いつもブログをお読み頂きありがとうございます(^^)

 

都市部では少ないですが

地方で戸建投資の物件を探していると良く目にする

平屋物件

 

土地が広くとれるからこそ出来る構造の住宅ですよね

土地値が高いエリアでは非常に贅沢な仕様だと思います

 

実はこの平屋物件は戸建投資で結構お勧めなんですね

 

なぜお勧めなのかこれから説明していきますね

 

まず平屋の住宅というのは足の不自由な高齢者や障害者の方が暮らしやすいんですよね

想像してもらえばわかりますが

このような方々が階段を上り下りする作業というのは非常に大変です

 

高齢化が進む日本の社会ではこのようなバリアフリーな住宅は重宝されます

ただでさえ賃貸需要が高い戸建物件ですが

平屋物件の場合は更に高齢者を含む世帯にニーズがあるので

需要が高く人気なんですよね

 

実は私も現在平屋の住宅に住んでいますが非常に快適ですよ

田舎の特権かもしれませんね

 

そして平屋がお勧めなもう一つの理由ですが

それはリフォームに費用がかかりにくいという点です

 

外壁塗装は結構お金のかかるリフォームの代表格ですが

外壁塗装でお金のかかる原因の一つが足場代なんですよね

 

2階建て住居の場合は足場を組むのに費用がかかってしまいます

しかし

平屋の場合はそのような必要はありません

足場が必要ないんですよね

 

なので普通外壁塗装するのに2階建ての場合は50~80万位しますが

私が平屋の外壁塗装した際は30万代で済みました。

 

以上の事から平屋は戸建投資でお勧めな構造です

ただ平屋の場合2DKのような小ぶりな物件が多いのですが

2DKだとファミリー需要が取り込みづらいので

出来れば3DK、3LDK以上の間取りが良いですね

 

そして平屋で庭付き、駐車場も2台付きとかだと

かなり強力なキラーコンテンツですよ

 

最後までお読み頂きありがとうございました(^^)

↓こちらをポチっとして頂けると大変励みになります!


不動産投資ランキング