いつもブログをお読み頂きありがとうございます(^^)

 

先週末はコンサル生と内見同伴で物件を4件ほど見て回っていました。

 

今回は既に物件を購入されたコンサル生だったので

買い付けが入るような事は無かったですが

物件を見る目は養えたのでは無いかと思います

 

そこで仲介業者さんの方からこんな話があったんですね

「ブリーダーをやっている人が賃貸物件を探している」

その時たまたま物件見て回っていたコンサル生が

最近2物件購入して

現在これから客付けするところだったんですね

 

そして物件はその仲介会社さんの営業範囲内にあります

なのでその一物件をブリーダーの方に紹介してもらう事になりました

 

先日もペット飼育のリスクヘッジ法の記事を書きましたが

https://wp.me/par8L9-id

ペットは破損、汚損の危険性が高いですよね

 

なのでそのリスクヘッジは勿論するのですが

このようなケースは相場よりも高めの賃料を取れるチャンスです

と言うよりもペットはリスクが高いので賃料を高くすべきです

 

賃貸募集しているとペットでも複数頭飼い、大型犬の室内飼いなどの

入居希望者さんが来たりします

 

そのような入居者さんを多くの方はお断りすると思うのですが

私だったら断る事はしません

ただ通常の賃料で入れる事もしません

 

おそらく多くの方も賃料次第では検討出来ると思うんですよね

しかも上記のような入居者さんは

受け入れてくれるような物件はほぼ無いので

長期入居になる可能性が高いです

 

なのでリスクヘッジもした上で高い賃料も取れるのであれば

私は十分検討できると思います

 

私の知り合いの大家さんで相場賃料6万のところ

ペット複数頭飼いの入居者さんに入居してもらって

8万円の賃料を得ています

 

結果として利回りがアップするわけですが

それなりのリスクの対価ですよね

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

↓こちらをポチっとして頂けると大変励みになります!

不動産投資ランキング