いつもブログをお読み頂きありがとうございます(^^)

 

この前のセミナーでこんな質問をされました

 

「物件情報はめちゃくちゃ良くても実際現地を見に行って購入しなかった事ってありますか?」

 

そう。情報だけ聞くと

「これはお宝に違いない!」

テンション上がりまくりで物件を見に行って

実際に購入しなかった事は何度かあります

 

例えば

今度オリンピックのサーフィンの会場にもなる○○町

※これは○○町の波ではありません。しかもダンパーですね(笑)

この○○町は私もサーファーの端くれなので以前から物件を持ちたかったのですが

○○町は物件価格が周辺よりも高めなので買えないでいました。

 

そんな時に○○町で100万代の物件が出ました

築古ですが土地も広く駐車スペースもあります

 

そして実際に物件を視察。確かにボロですが100万なので許容範囲です

でも圧倒的にマイナスなポイントがありました

 

それは思いっきり裏庭がなんですよね

これは大雨が降った時なんかに崖崩れする危険性があったんです

最近は大雨による崖崩れの報道なんかも良く見ますので

私はそれが原因で購入を見送りました。

 

そして他にもこんな物件がありました。

 

その物件はM市の幹線道路からすぐの好立地物件でした。

しかも築18年とかで3LDK駐車場1台分

価格は450万位だっと思います。

 

そこで現地に行きました。

物件自体はめちゃくちゃ良くて表層リフォームだけで貸し出せそうです

それこそ実需で売れば700万位でも買い手が付きそうな案件でした。

 

ただこの物件唯一の問題点は

隣が養豚場

田舎には養豚場や養鶏場が結構あります。

 

これらの施設の問題点は臭い

 

晴れている日なんかはあまり気になりませんが

雨が降った後や風向きで結構キツイ臭いがしてきます。

 

私はそれが原因で見送りました

なので現地に行ってみないと分からない事って結構多いですね

 

最後までお読み頂きありがとうございました(^^)

 

↓こちらをポチっとして頂けると大変励みになります!

不動産投資ランキング