いつもブログをお読み頂きありがとうございます(^^)

 

今日楽待のサイトを見ていたら石原さんのこんな記事を見つけました

「老後2000万円問題」、石原さんはこう考える

 

それにつられて私も「老後2000万円問題」に関してお話ししたいと思います

まず老後2000万問題というのは

年金だけの支給では老後の資金が2000万不足するというもの

 

この問題を聞いてまず私が思うのが

日本人のファイナンシャルリテラシーの低さです

この点は先の記事で石原さんも指摘されていました

 

これは今までの日本の社会の環境や学校教育の影響ですよね

会社に依存、国に依存体質の人を生み出す社会や学校教育でした

 

今はどうなのか分かりませんが

私の時なんかはモロにそんな感じ

 

「良い学校出て良い会社に入りなさい」

「まじめに貯金しなさい」

そして「借金は悪」

 

かなり昭和な感じですね

 

そんな教育を受けてきたので

「終身雇用。副業なんかダメ」

「投資=怪しい」

 

結局この考えが老後2000万問題を生み出している気がします

そもそも何かに頼るという考えに原因があると思うんですね

 

私は会社が定年まで雇ってくれるとも思いませんし

(そもそも今は会社勤めもしてませんが・・・)

年金が満額支給されるとも思っていません

 

正直このまま高齢化が進めば今の社会保障制度は成り立たなくなります

これは実際に自分が医療の現場にいて保険請求していた側だから思う事です

 

会社に頼るのも間違いです

トヨタの社長ですら「終身雇用はしない」と言っています

 

ですから

自分の身は自分で守る

 

自分と自分の家族の生活は自分で守るしかありません

 

なので投資やビジネススキルを身に付けて

自分で稼ぐ能力をこれからは養っていかなければいけない

と私は思っています

 

このような話をすると言われるのが

「本当に大丈夫なの?」

「危なくないの?」

「怪しい」

 

特に私の親なんかは投資の話なんかすると

よくこんな事を言います(笑)

 

「本当に大丈夫なのか?」

→「そんなもの誰にも分る訳ない」

 

「危なくないの?」

→「危ないかもね、でも危ないからって何もしないのも危ないよ」

 

「怪しい」

→「よく知りもしないのにそんな判断出来ないでしょ」

 

これが私の意見です

副業や投資の話の中には怪しい物もあります

 

でも怪しい、怪しいと言って何もしなければ始まらないです

まずはリサーチしましょう

 

今はネットで色々調べる事が出来ます

怪しい、怖いと思うのは圧倒的に情報が不足しているからです

 

そして実際にやっている人(プレイヤー)に会いましょう

ここで会うのは利害関係の無い、実際に投資なり副業を行っている人です

 

そしてある程度情報収集出来たら

あとは思い切って一歩を踏み出すのみです

 

今の状態のまま惰性のように生きていくのか

思い切って人生を変えるかは

この一歩を踏み出せるかどうかです

 

そして失敗しても諦めないでください

多少の失敗は投資や副業やっていれば絶対にあります

 

思った通りになんか進みません

楽して稼げるものなどこの世に無いと思った方が良いです

 

特に初動は一番大変です

失敗も多ければ覚える事もたくさんあります

 

新卒の新入社員がいきなり失敗もしないで

何でもこなせたらビビりますよね

 

同じ事だと思います

 

ただしっかり継続していれば

投資でもビジネスでもある程度の結果は必ず出ます

 

もう一度言います

しっかり継続していれば結果はついてきます

 

なので投資、副業の始め方をまとめると

 

Step1.しっかりリサーチして情報を得る

Step2.実際のプレイヤーに会って話を聞く(利害関係の無い人)

Step3.思い切って一歩を踏み出す

Step.4.しっかり継続する

 

ついつい今回は長文となってしまいました

最後までお読み頂きありがとうございました(^^)

 

↓こちらをポチっとして頂けると大変励みになります!

不動産投資ランキング