いつもブログをお読み頂きありがとうございます(^^)

 

賃貸仲介さんからクレームを頂きました

それは昨年の夏の事です

 

私の所有するアパートの1室が空室でした

客付けに思いのほか苦戦していたんですね

 

賃料を調整し、広告費も2か月分を投入しました

 

それでも決まりません(^^;

そんな時に客付け営業をした仲介業者から連絡がきたんですね

 

「おっ!ついに申し込みが入ったのか?」

胸を躍らせ電話に出ると

 

「先ほど案内に行ったのですが・・・」

「決まりませんでした」

「室内に大量のコバエの死骸があるので何とかしてください!」

 

客付けの際にめちゃくちゃ大事な事!

それは物件のメンテナンス!

 

特に今の時期は本当に大事

なぜなら夏場は室内に虫は発生するし雑草もあっという間にボーボーになるからです

また畳の物件では畳にカビも生えたりします

 

なのでメンテナンスしなければいけません

・ゴキブリが転がっている部屋

・畳がカビだらけの部屋

・雑草が伸びてジャングル状態

そんな物件内見しても申し込みしませんよね

 

「でもそんなの管理会社さんがやってくれるのでは?」

管理会社さんは基本メンテナンスはしてくれません

なので大家がやらなければいけません

 

因みにこの時大量に発生したコバエはチョウバエというもので

排水口から発生します

 

なのでコバエ対策としては

・排水口に蓋をする

ですね

 

私はこの時パイプユニッシュをしてコバエを撲滅させました

 

賃貸客付け時に物件のメンテナンスは超大事です

特に夏場はメンテナンスしないと大変な状態になってしまうので気を付けましょう

 

最後までお読み頂きありがとうございました(^^)

↓こちらをポチっとして頂けると大変励みになります!

不動産投資ランキング