いつもブログをお読み頂きありがとうございます(^^)

 

先日私の戸建賃貸に申し込みが入ったと管理会社さんから連絡がありました。

しかし私はその申し込みを受け入れなかったんですね

 

私は基本保証会社の審査に通る人は誰でも入居させる方針です

(独居の高齢者は要検討ですが)

それが例え外人の方でも入居可能です

でも今回は保証会社の審査にすら通していません

 

それには理由があります

 

それは外国人複数でのシェアでの入居だったんですね

そしてその外国の方は学生で案内した営業の話を聞くと

マナーなどの印象が良くなかったそうです

 

私は大学を卒業してからオーストラリアにワーキングホリデーで

半年ほど海外生活を送っていました。

 

その際に多くの現地の人に良くしてもらったんですね

現地の人と一緒にシェアハウスに住んだり

パブで知り合ったおじさんの家にタダで2週間ほどステイさせてもらった事もあります

(海外ではしゃぐ若かりし私(黄色のボブマーリーのTシャツを着ている))

 

そのような経験がありますから

私は外人の方でも全然入居は問題ありません

むしろウェルカムです

 

でも複数人でのシェアでマナーが悪いのは受け入れできません

これは日本人であっても同様です

 

そもそもシェアの場合

誰か一人がシェアをやめると言い出した場合

一人の賃料負担が増えたりするので

その時点であっさり短期退去となってしまう可能性もあります

 

そして何よりネックなのはマナーの悪さですね

マナーの悪い人間が複数人でシェアすれば

近隣の人へ迷惑をかける事になってしまうでしょう

 

そうなれば近隣の人はもちろん

そのクレームに対応する管理会社さんへの負担にもなってしまいます

なので今回は申し込みの時点でお断りさせて頂きました。

 

最後までお読み頂きありがとうございました(^^)

↓こちらをポチっとして頂けると大変励みになります!


不動産投資ランキング