いつもブログをお読み頂きありがとうございます(^^)

 

私は現在コンサルで戸建投資を教えていますが

その戦略は人それぞれ異なります

 

なぜなら人それぞれ状況が異なるからです

属性も異なれば資産背景も異なりますし住んでいるエリアも違う訳です

ある人にとって良い物件がまた別の人にとっても良い物件だとは限りませんよね

 

例えば投資初心者の方で融資利用で物件を購入される方がいるとします

 

現在は融資が厳しいので簡単に融資の審査は通りません

いくら利回りが高くて良い物件があったとしても

空き家を買って賃貸転用するのに

物件購入費とリフォーム費用を融資を受けようと思っても

融資が出ないんですよね

(支店や担当者によっても対応が異なるので

実際は案件を当ててみないと分かりません)

 

その場合私はオーナーチェンジ戸建を薦める事があります

 

オーナーチェンジであれば既に賃貸が付いているので

空き室を賃貸に転用して貸し出すよりも融資の承認を得やすいんですね

 

投資初心者の方は賃貸業の実績が無いので

このような物件だと融資が出やすくなります

 

また収益専門業者経由であれば

ファイナンス(融資付け)もアレンジしてくれるので

更に融資が通りやすくなると思います

 

ただその代り利回りは犠牲にする事になりますね

オーナーチェンジは投資家が売主なので価格が下がりにくい傾向があります

 

ただこのように一回実績を作ってしまえば次回からは業者を通さずに借りれますし

まずは実績、コネクション作りの意味で

オーナーチェンジから始めるのは悪くは無いと思います

 

自己資金が潤沢でなくても高利回りを狙いたい人は

とりあえず安く物件を現金買いして修繕費のみ融資を引くやり方もありますね

リフォームローンの場合は現在も融資が出やすい傾向があるようです

 

一方自己資金が潤沢にあって高利回りを狙いたい人にオーナーチェンジを薦める事はほとんどありません

なぜなら空き家を実需から安く買って賃貸転用したほうが高い利回りを出しやすいからです

 

私はこっちの手法で今まで物件購入をしてきました

私は18戸の戸建を買ってきましたが戸建のオーナーチェンジは1戸だけです

 

ただこの手法の場合は利回りが取れる分賃貸客付けするまでに時間と労力がかかります

また高い利回りを求めるほど難易度も上がるものです

基本高利回り物件は難あり物件のケースが多くそれを克服できる大家力が必要です

なので初めのうちはあまり欲張らずにほどほどの利回りから始めた方が良いかもしれせんね

 

最後までお読み頂きありがとうございました(^^)

 

↓こちらをポチっとして頂けると大変励みになります!

不動産投資ランキング