いつもブログをお読み頂きありがとうございます(^^)

 

昨日はIKEAツアーを行っていました

 

IKEAはステージングアイテムを仕入れたり

物件の照明など備品を揃えるには欠かせないですよね

 

現在は物件への問い合わせはほぼネット経由で来ると言われています

そこでお客さんはネットの物件情報を見て問い合わせをして来る訳ですが

 

ネットの物件情報の中で何が最も重要だと思いますか?

 

それは物件の写真です

 

心理学では「メラビアンの法則」というものがあります

人が情報判断する時の判断基準なのですが

 

視覚情報・・・55%

聴覚情報・・・38%

言語情報・・・7%

 

これぐらい視覚情報が占める割合が大きいんですね

 

物件情報の中で唯一視覚に訴えられるのが物件写真なので

物件写真はめちゃくちゃ重要ですよ

 

その物件写真の見栄えを良くするのがステージング

 

例えばこちらの写真

 

 

リフォーム後の写真ですがあまり見栄えの良い物ではありませんよね

ただ雑な業者が多いので平気でこんな写真もネット掲載されていたりします

 

これがステージングするとこんな感じになります

 

全然違いますよね

 

これ全てIKEAのアイテムです

シーリングライトなんかも含めてトータルで2万円程度なのですが

全然安いですよね

 

しかもステージングアイテムは私の場合入居が決まったら撤去するので

使い回しが可能です

 

なのでめちゃコスパも良いんですよね

 

最後までお読み頂きありがとうございました(^^)

↓こちらをポチっとして頂けると大変励みになります!

不動産投資ランキング