いつもブログをお読み頂きありがとうございます(^^)

 

戸建投資には弱点があります

それはキャッシュフローが出づらい事

そしてロットが小さいので規模の拡大が遅い事です

 

しかしそれ以上に戸建投資にはたくさんのメリットがあるのですが

これらの点はどうしても避ける事が出来ない問題なんですよね

 

でも私の友人で見事その戸建投資の弱点を克服されている大家さんがいます

どのようにその大家さんが戸建の弱点を克服したのかご紹介しますね

その大家さんとは深川大家さんです

(ブルーオーシャンさんという名前でアメブロも書いてました)

 

深川大家さんは戸建を10戸所有

そしてアパートも6戸所有されています

 

深川大家さんとは来月一緒にセミナーもやる予定です(^^)

 

この大家さんはどのようにこの戸建投資の弱点を克服したのかと言うと

一棟物とのハイブリッド投資で戸建の弱点を見事に克服されたんですよね

 

一棟物のアパートであれば長期で融資を組むことが可能です

その為キャッシュフローが出やすいんですよね

 

その代り借り入れの額が大きくなってしまう事

キャッシュフローを取る代わりに残債の減りが遅い

抵当が付いていると売却もしづらいなどのデメリットがあります

 

逆に戸建は短期融資のためキャッシュフローは出ない代わりに残債の減りが速い

高利回りの物件が多い、単価が低いので手離れも良い、現金化しやすい

などのメリットがあるので

 

戸建投資とキャッシュフローの出る一棟物投資はお互いの弱点を補う形になりとても相性が良いんですよね

 

私もそれが目的で今年に入ってアパートを購入しました

アパートローンで購入する場合金利が高い金融機関もあるのですが

この大家さんはうまく信金などに借り換えを行い金利を下げる事にも成功しています

 

なので

戸建投資をやっていてなかなかキャッシュフローが増えなくて悩んでいる大家さんはキャッシュフローの出るアパート投資も併用するのはお勧めですよ

またキャッシュフローは出ているが残債の減りが遅かったり借入をこれ以上増やしたくない大家さんには戸建投資がお勧めです

 

最後までお読み頂きありがとうございました(^^)

↓こちらをポチっとして頂けると大変励みになります!


不動産投資ランキング